アルバニアホワイトクリーム 使い方

アルバニアホワイトクリーム使い方のポイントとは?

アルバニアホワイトクリーム使い方のポイントとは?

 

アルバニアホワイトクリームは、夜に付けて寝るだけで美白になることができると話題のクリームですが、どれだけ優れた商品でも間違った使い方をすれば効果は半減してしまいます。

 

そこでここでは、アルバニアホワイトクリームの効果的な使い方について、使用する順番などをさらに詳しく説明していきます。

 

⇒アルバニアホワイトクリームの詳細へ

 

 

アルバニアホワイトクリームの効果的な使い方とは?

 

最初にアルバニアホワイトクリームの効果的な使い方を説明していきます。

 

@使用目安は大きめの真珠1粒ほどで、それを両手の手のひらに出してください。

 

A手のひらで温めて、頬の中心からこめかみに向かけて、なじませていきます。

 

Bそして、フェイスラインを引き上げるイメージで、額は中心部分よりこめかみに向かいなじませましょう。

 

C次に親指の他の4本の指を使い、目元部分のケアを行い、こめかみをプッシュして下さい。

 

Dさらに、仕上げに顔全体にハンドプレスをして、クリームを密着させたら終了です。

 

15秒のスキンケアで肌の状態が劇的に変わります。

 

使う順番はスキンケアの一番最後

 

アルバニアホワイトクリームは、いつも使っている化粧品と併用することが可能です。

 

普段使っている化粧水、美容液、乳液、クリームを、どのタイミングで使用すれば効果的なのかを説明します。

 

基本的にスキンケアでは、浸透しやすい油分が少ないモノから使います

 

洗顔により失われた肌の水分を補給する為に、まず化粧水を使用して、それから美容成分を肌に浸透させる為に美容液を塗っていきます。

 

化粧水、美容液の成分が蒸発しないように乳液、クリームをその後に使います。

 

ですので、洗顔直後にアルバニアホワイトクリームを使うことはお勧めできません。

 

洗顔直後にクリームを使用すると、化粧水、美容液の成分が肌に浸透しなくなります。

 

肌に必要な水分を補給しないで蓋をすると、肌トラブルが起こってしまいます。

 

アルバニアホワイトクリームを使用するタイミングは一番最後、というのをまずは押さえておきましょう。

 

睡眠前に使用するのが一番効果的

 

アルバニアホワイトクリームは夜のスキンケアに使うことをお勧めします。

 

実は睡眠前に使用するのが、最も効果的な使い方なんです。

 

睡眠中に成長ホルモンが分泌されるというのは、ご存知の方が多いと思います。

 

そしてその間に、肌はターンオーバーにより生まれ変わります。

 

つまり、睡眠前にアルバニアホワイトクリームを使用すれば、肌のターンオーバーのサポート効果が上がり、シミの原因であるメラニンの生成を抑制してくれるんですね。

 

アルバニアホワイトクリームは日焼け止めではありません

 

即効性を期待して朝のスキンケアに使いたい人もいるかもしれませんが、アルバニアホワイトクリームは紫外線対策の効果は見込めません。

 

朝は日焼け止めを使用して、シミ、シワの原因である紫外線を予防しましょう。

 

そして夜のスキンケアでアルバニアホワイトクリームを使い、シミの原因であるメラニンの生成を抑えるのです。

 

使用するタイミングや方法をきちんと守り、美肌を目指していきましょう。

 

公式サイトにも使い方が掲載されています。

 

いかがでしょうか?

 

アルバニアホワイトクリームの公式サイトでも使い方について詳しく読めますので、気になった方は一度、目を通してみてくださいね。

 

⇒アルバニアホワイトクリームの詳細へ

 

.